千葉:介護リフォームのケアグリーン 高齢者障害者が快適に暮らせるリフォームを!
介護保険住宅改修バリアフリーリフォーム専門。
建築の常識を超越する住宅改造の秘訣。
インターネット検索 検索エンジン選択
高齢者の身体機能の変化や行動特性もしもの時の救急マニュアルバリアフリーリフォームのポイントバリアフリー住宅改修事例
介護保険・助成金のフル活用を!介護保険の給付申請手続住宅版エコポイント制度について障害者支援費制度について
遺品整理処分サービス | 介護・福祉関連リンク集 | 会社概要よくいただくご質問と回答ご依頼・お問い合わせ
★和式→洋式への便器の取替(TOTOウォシュレット、手すり、配管、床張替等の付帯工事含む)を僅か2万4千円(自己負担額)でご奉仕!
★お知らせ!--現在、住宅改修や介護機器購入の際の助成金給付は審査待ちに大変時間がかかる状況です。お早めにご依頼下さい!
-- 弊社は千葉市および近郊市町村をサービスエリアとする介護保険住宅改修・バリアフリーリフォーム・福祉用具貸与の専門業者(介護保険指定事業者)です --
leaf.icon介護保険・助成金の活用
バリアフリーのための住宅改修や福祉用具の購入・レンタルには介護保険が利用できます。
お住まいの市区町村によっては別途助成金が支給される場合もあります。
また、介護リフォームには公的融資(自治体や社会福祉協議会による貸付制度、年金バリアフリー住宅融資、住宅金融公庫融資等)もご利用になれます。
まずはお問い合わせ下さい!
leaf.icon介護保険の申請→認定→給付
介護保険の申請→認定→給付(サービス利用)までの流れを簡単にご説明します。
leaf.icon住宅版エコポイント制度
ご存知ですか?住宅板エコポイント制度は、バリアフリーリフォームを併せて行うと大変お得になるんです!
leaf.icon遺品整理処分サービス
ご不幸にもお亡くなりになられた方のために、御身の周りの遺品整理や不用品処分、居室の原状回復、遠方のご親族に代わってのご供養、墓石清掃等を承ります。
leaf.icon介護リフォームのポイント
浴室 階段・廊下・居室
トイレ 玄関まわり・屋外
leaf.iconバリアフリー住宅改修事例
高齢者・障害者向けの住宅改修には、個々人の障害・疾患・生活状況に応じた配慮・工夫が不可欠です。弊社のバリアフリー住宅改修事例をご覧下さい。
leaf.iconよくいただくご質問と回答
住宅改修時や福祉用具購入・貸与時の介護保険支給対象条件について、よくあるご質問と回答をまとめました。
leaf.icon高齢者の身体機能の変化
適切な介護は高齢者の身体機能の変化や行動特性を正しく理解するところから始まります。
身体的機能、生理的機能、感覚的機能、精神的機能などの変化と、それに伴う行動特性について、簡潔にまとめました。
leaf.iconもしもの時の救急マニュアル
不測の事態は突然にやってきますが、決してあわてないように!
何よりも冷静な状況判断と適切な処置が肝心です。
leaf.icon障害者支援費制度
平成15年4月から始まった障害者支援費制度について、その仕組みや対象者、該当サービス等、開示されている情報を掲載しています。
leaf.icon[PR] おすすめサイト
「ふくしチャンネル」 介護と福祉の総合サイト「ふくしチャンネル」
あの人気のベッド、羽毛布団、リビングファニチャー、ダイニング家具が激安価格で送料無料!::快適本舗
yahho! kaigo 介護系検索エンジンyahho! kaigo
介護・福祉ナビ 介護・福祉ナビ
医療相談と介護福祉::医療法人社団 茜会(福井県)
leaf.icon介護リフォームに関する助成金の一例(概要)
■千葉県千葉市
対象者高齢者身障者
支給条件65歳以上の要支援・要介護認定者
市指定の疾病者
身障手帳所持者(1/2級)
療育手帳所持者(○A-A2)
助成額 非課税世帯:工事費全額(実質上限50万円)非課税世帯:工事費全額(実質上限68万円)
課税世帯:工事費1/2(実質上限25万円)課税世帯:工事費1/2(実質上限34万円)
対象工事浴室・トイレ・玄関・台所・廊下・階段・居室の改造、手すりの設置、床段差の解消、和式便器の洋式便器への交換、昇降機・段差解消機の設置等
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県船橋市
対象者高齢者身障者
支給条件65歳以上の要支援・要介護認定者
・市内に1年以上居住
・非課税世帯、または課税20万以下
身障手帳所持者(1/2級)
療育手帳所持者(○A-A2)
助成額 非課税世帯:工事費全額(実質上限50万円)非課税世帯:工事費全額(実質上限50万円)
課税世帯:工事費1/2(実質上限25万円)課税世帯:工事費1/2(実質上限25万円)
対象工事浴室・トイレ・玄関・台所・廊下・階段・居室の改造、簡易スロープ・手すり・リフト・階段昇降機・簡易移替機・風呂昇降機の設置等
※支給は償還払いのみ。事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県市川市
対象者高齢者身障者
支給条件65歳以上の要支援・要介護認定者
市指定の疾病者
身障手帳所持者(1/2級/一部3級可)
療育手帳所持者(○A)の所有者
いずれの場合も、世帯の最多収入者の前年所得600万円以下であること
助成額非課税世帯:工事費全額(実質上限40万円)
課税世帯:工事費1/2(実質上限20万円)
対象工事介護保険対象項目に加え、段差解消機、階段昇降機、風呂昇降機の設置等
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県浦安市
対象者高齢者身障者
支給条件65歳以上の方すべて身障手帳所持者(1/2級)
助成額実質上限45万円(利用者負担一律1割)上限50万円(利用者負担率は世帯所得による)
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県我孫子市
対象者高齢者
支給条件日常生活に支障のある概ね65歳以上の方
助成額工事費1/2(実質上限50万円)
対象工事浴室・トイレ・玄関・台所・廊下・階段・居室の改造、および福祉機器の設置
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県柏市
対象者高齢者、身障者
支給条件日常生活に介助を要する65歳以上の方、身障手帳所持者(1/2級)65歳以上で介護保険非対象の方
助成額所得割10万未満:工事費全額(実質上限50万円)所得割30万未満:上限5万円
所得割30万未満:工事費1/3(実質上限50万円)
対象工事浴室・トイレ・玄関・台所・廊下・階段・居室等、対象者に必要な箇所の改造浴室・トイレ・玄関・台所・廊下・階段・居室等、対象者に必要な箇所への手すりの設置・段差の解消
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■千葉県市原市
対象者高齢者身障者
支給条件65歳以上の要支援・要介護認定者身障手帳所持者(1/2級)
いずれの場合も、世帯の最多収入者の当該年度所得割額が10万円未満であること
助成額工事費1/2(実質上限50万円)
対象工事介護保険対象以外の工事:玄関・台所・廊下・居室等の改造、簡易移替機・風呂昇降機・段差解消機・階段昇降機の設置
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■東京都江東区
対象者高齢者
支給条件65歳以上の要支援・要介護認定者
助成額改修種目により異なる(下記×9/10:利用者負担一律1割)
対象工事浴室改修上限492,700円
台所改修上限177,000円
トイレ改修上限137,000円
階段昇降機設置上限800,000円(要介護のみ)
※事前の申請が必要。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■東京都文京区
対象者高齢者
支給条件65歳以上要支援・要介護認定者介護保険非該当も、日常生活に支障があり、住宅改修が必要な場合
助成額改修種目(下記)により異なる(利用者負担一律1割)
対象工事介護予防的改修 上限200,000円(介護保険対象項目)
住宅設備改造
(浴室改修)
上限379,000円(浴槽の取り替え、付帯する給湯設備等)
住宅設備改造
(トイレ改修)
上限106,000円(介護保険対象項目)
住宅設備改造
(流し等)
上限156,000円(流し・洗面台の取り替え、付帯工事)
※事前の申請が必要。生活保護世帯は自己負担免除。給付は指定業者の工事による現物支給。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■東京都渋谷区
対象者高齢者
支給条件 65歳以上の要支援・要介護認定者65歳以上で介護保険非該当も、日常生活に支障があり、住宅改修が必要な場合
助成額改修種目(下記)により異なる(利用者負担一律1割)
対象工事住宅改修予防給付 上限200,000円(介護保険対象項目)
住宅設備改修給付
(浴槽の取替)
上限379,000円(既存の浴槽では入浴困難な場合)
住宅設備改修給付
(流し台・洗面台の取替)
上限156,000円(本人が調理を行う場合で車椅子利用の方)
住宅設備改修給付
(便器の洋式化)
上限106,000円(介護保険や住宅改修予防給付では実施できなかった場合)
※事前の申請が必要。生活保護世帯は自己負担免除。介護保険補完する制度であり、介護保険(上限20万円)との併用が可能です。但し分割利用はできません。
■東京都葛飾区
対象者高齢者
支給条件65歳以上で介護保険非該当も、日常生活に支障があり、住宅改修が必要な方
助成額上限20万円(利用者負担一律1割)
対象工事手すりの取付、床材の変更、段差解消、引き戸等扉の取替
※事前の申請が必要。非課税世帯・生活保護世帯は自己負担免除。要支援以上は介護保険を使用すること。
高齢者の身体機能の変化や行動特性もしもの時の救急マニュアルバリアフリーリフォームのポイントバリアフリー住宅改修事例
介護保険・助成金のフル活用を!介護保険の給付申請手続住宅版エコポイント制度について障害者支援費制度について
遺品整理処分サービス | 介護・福祉関連リンク集 | 会社概要よくいただくご質問と回答ご依頼・お問い合わせ
★和式→洋式への便器の取替(TOTOウォシュレット、手すり、配管、床張替等の付帯工事含む)を僅か2万4千円(自己負担額)でご奉仕!
★お知らせ!--現在、住宅改修や介護機器購入の際の助成金給付は審査待ちに大変時間がかかる状況です。お早めにご依頼下さい!
-- 弊社は千葉市および近郊市町村をサービスエリアとする介護保険住宅改修・バリアフリーリフォーム・福祉用具貸与の専門業者(介護保険指定事業者)です --
©2002-2017 Care Green, Inc. All rights reserved.
Care Green is a registered trademark of Care Green, Inc. in Japan.
admin@care-green.org
Powered by WEBPRODUCE.ORG